[PR]

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は12日、米コロラド州スノーマスで、ハーフパイプ第4戦の決勝があり、女子は小野塚彩那(石打丸山ク)が87・00点で3位に入り、今季初めて表彰台に上がった。渡部由梨恵(白馬ク)は15・00点で8位だった。