[PR]

 バスケットボール男子のBリーグオールスター戦が14日、県立総合体育館(熊本市西区)で開催される。13日には、プロ選手17人が益城町のテクノ仮設団地を訪れて地元の子どもたちと交流した。

 選手らはベンチ8台や遊具にかける横断幕を寄贈。益城中央小学校のバスケットボールクラブの部員41人と協力してバスケットボールやくまモンの絵、サインを色とりどりのペンキやペンで描き上げ、団地内の広場に設置して一緒に記念写真に納まった。オールスター戦のアンバサダーを務めるタレントおのののかさん(26)も参加した。

 Bリーグは熊本地震や九州北部豪雨の被災地復興のため、インターネット上で資金を募るクラウドファンディングを実施し目標の600万円を集めるなどして支援活動に取り組んでいる。昨年は同団地にバスケットゴールなどを寄贈。今回はこのゴールを使い、子どもたちが選手らと一緒にプレーした。

 栃木ブレックスの田臥勇太選手…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら