[PR]

(14日、大相撲初場所初日)

 休場明けの両横綱は明暗が分かれた滑り出し。鶴竜は平幕北勝富士を破ったが、稀勢の里は新小結貴景勝に逆転負け。土俵際まで詰めたが行司差し違えで黒星発進となった。連覇を狙う白鵬は攻め込まれたが、阿武咲の出足をさばいた。新入幕は竜電が白星、阿炎(あび)は黒星。

こんなニュースも