[PR]

 猫や犬から感染するコリネバクテリウム・ウルセランス感染症に福岡県の60代女性が感染し、死亡していたことが厚生労働省への取材でわかった。厚労省によると、国内での死亡例は初という。

 この感染症は猫、犬のくしゃみや鼻水などからうつる。のどの痛みやせきなどの症状が出て、重症化すると呼吸困難などで亡くなることがある。治療には抗菌薬が効く。

 厚労省によると、女性は2016年5月、呼吸困難になり、救急車で医療機関に運ばれ3日後に亡くなった。血液などから菌が検出された。女性は屋外で猫3匹にえさをやって世話をしていたといい、その猫から感染した可能性が高い。

 国立感染症研究所によると、国内では01年に初の患者が確認された。17年11月までに25人の感染が報告され、その多くが猫や犬からの感染とみられるという。

 この感染症は感染症法で医療機…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら