[PR]

 陸上自衛隊守山駐屯地(名古屋市守山区)にほど近い居酒屋で食べられる「ポパイ飯」。駐屯地で勤務する自衛官らをとりこにしてきた「ソウルフード」だ。ネーミングからして、今にも力がみなぎってきそうだが、屈強な自衛官らに人気のわけは?

 駐屯地正門から南に約50メートル。居酒屋「スタミナハウス」で、780円(税込み)で提供されている。炊きたての白米約250グラムに、とろとろの卵のほか、炒めたホウレン草と豚肉を混ぜ合わせる。中華スープなどの入った「ポパイスープ」がかかり、食べてみるとこってりとしたニンニク風味で、箸が進んだ。

 店長の堀口貴雄さん(33)は「自衛隊の方は10分かからずに食べ終わり、合わせて焼き肉を食べていく人もいます」と話す。客の8、9割が自衛官で、ポパイ飯が飛ぶように売れる日もあるという。

 約27年親しまれ、昨年3月に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら