【動画】平昌五輪を目指すフリースタイルスキー女子モーグルの伊藤みき=吉永岳央撮影
[PR]

 フリースタイルスキー・モーグルの日本女子のエースが、平昌(ピョンチャン)五輪出場に向けて正念場を迎えている。過去3大会連続で五輪出場を果たしている伊藤みき(北野建設)。全日本スキー連盟が定める五輪の派遣推薦基準にぎりぎり届かないまま、選考対象のワールドカップ(W杯)は残り1戦となった。4回目の大舞台へ、30歳の底力が問われている。

 昨年12月にフィンランド・ルカであった今季開幕戦。19位に沈んだ伊藤は「確実に(上位16人の)決勝には残りたかった」と悔しさをにじませつつ、「内容は良かった。この良い感覚を必ず結果に変えたい」と語った。ただ、2戦目以降も20位、12位、25位、17位、13位と本来の力を見せられないでいる。

W杯で12位以内が条件

 連盟が定める推薦基準は昨季からの2シーズンが対象で、W杯などで8位以内1回、または10位以内2回、または12位以内3回というもの。昨季と今季、12位が一度ずつというのが伊藤の現状だ。基準突破には、残された五輪前最後のW杯で12位以内に滑り込むことが条件となる。

 「本当に追い込まれてきた」と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら