[PR]

(16日、大相撲初場所3日目)

 稀勢の里が逸ノ城にのみ込まれたため息の残る土俵で、白鵬が痛恨の初黒星を喫した。出足のある北勝富士を捕まえきれずに、土俵下まで飛ばされた。

 一度は呼吸の合わなかった立ち合いに切れがない。批判された張り手とかちあげを封印し、変わり気味に左上手を狙った。だが、届かないと、いきなり引いて相手を呼び込んだ。横綱は「迷いはない」と話したが、本心とは思えない。

 取り口もそうだが、気持ちもこ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら