【動画】武里団地の住民らが出演した認知症理解の啓発用DVD「ずっとここで…」から
[PR]

 認知症への理解を地域全体で深めようと、春日部市の武里団地を舞台に、住民や児童が出演した啓発用DVD「ずっとここで…」が完成した。多くの住民に見てもらい、みんなで支え合いの輪を広げようと、団地内で上映会も始まり、市立武里南小学校でも18日、6年生約70人が鑑賞した。

 DVDは全26分。前半は「買い物編」「金融機関編」「公園編」のドラマ仕立て3本で、それぞれ悪い例と望ましい対応を解説。後半は、地域を支える団体の活動や関係者の声を収めたドキュメンタリーだ。

 「買い物編」の舞台は、スーパー「カスミフードスクエア春日部武里店」。認知症のA子さんがレジで精算をしている。会計は760円。だが、財布の小銭をうまく数えられない。後ろに並ぶB子さんとC子さんがイライラ……。

 B子「みんな並んでるのに何し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら