[PR]

 仮想通貨「ビットコイン」の価格が乱高下している。中国などが仮想通貨への規制強化を検討していると報じられて先行き不安が広がって価格が急落する一方、値下がりしたところで買い戻す投資家もおり、激しい値動きとなっている。18日正午時点では、1コインあたり130万円台後半で取引されている。

 大手取引所コインチェックによると、ビットコインの価格は1コインあたり160万円ほどで推移していたが、16日夕から17日朝にかけて急落して約2カ月ぶりに100万円割れ。その後は100万円から140万円の間で乱高下している。

 価格は昨年12月、一時220万円ほどまで上昇しており、ピーク時の半分ほどに値下がりしたかたちだ。大きく損をした投資家が、損失を穴埋めするためさらにコインを売るなど、売りが連鎖しているとの見方もある。(真海喬生)