[PR]

 18日午後1時20分ごろ、名古屋市南区の名古屋高速で、走行していた観光バスから複数の荷物が道路上に落下した。

 名古屋高速道路によると、現場は星崎料金所近くのカーブ。座席の下の収納スペースから、10個ほどのスーツケースが落ち、運転手がバスを降りて拾ったという。

 名高速の担当者は「むやみに車外に出ると、はねられる危険性があります。非常駐車帯に停車して連絡していただければ、パトロールカーが向かいます」と話している。