【動画】さわやかな香り漂うスイセンが見ごろ 長崎市野母町の「水仙の里」=長沢幹城撮影
[PR]

 長崎市野母町の「水仙の里」でスイセンがほぼ満開の見頃を迎えている。

 東シナ海に面した小高い丘には約1千万本のスイセンが植えられ、世界遺産に登録された「軍艦島」を間近に見ることが出来る。遊歩道を歩くとさわやかな香りが海風に乗って漂っていた。

 28日まで「のもざき水仙まつり」が開催され、期間中の土、日は1日約500束のスイセンが無料で配られる。

 まつり実行委員会によると、満開を過ぎても、1週間ほどは花を楽しめる、という。(長沢幹城)