[PR]

 韓国と北朝鮮は17日、2月9日の平昌(ピョンチャン)冬季五輪開会式で朝鮮半島を描いた統一旗を掲げて合同入場することで合意したが、韓国の世論調査では、反対が上回る結果になった。女子アイスホッケーの南北合同チームへの評価でも世論は割れている。野党は猛反発しており、文在寅(ムンジェイン)政権は釈明に追われている。

 韓国の世論調査機関リアルメーターが18日に発表した資料によれば、統一旗を掲げた入場への支持は40・5%。韓国の国旗である太極旗を掲げるべきだとした意見は49・4%だった。

 別の世論調査機関R&サーチが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら