[PR]

 アダルトビデオ(AV)への出演を勧誘したとして、警視庁が制作会社の男らを逮捕した。出演を強要された経験がある女性は当時を振り返り、「最低の日々だった」と語る。関係者は、労働者にあたるかを問わない淫行勧誘容疑での摘発の意義は大きいと指摘する。

 「人としておとしめられた、最低の日々だった」

 今回の事件とは別に、AV出演強要の被害にあったという関東在住の女性会社員(20)はこう振り返る。

 女性は高校時代、AV俳優の男性のツイッターをフォローしていた。BSのバラエティー番組に出演する男性を見て「面白く格好いいお兄さん」と思っていた。

 高校卒業間近だった2016年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら