【動画】音楽プロデューサーの小室哲哉さんが引退を表明=瀬戸口翼撮影
[PR]

 19日にあった小室哲哉さんの会見要旨は以下の通り。

     ◇

 今回の報道で、妻、家族、ファンの皆様、スタッフに心配をかけ、お相手(不倫相手と報道された看護師のA子さん)にご迷惑をかけたことをおわびします。僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました。

 (自作曲の著作権を巡る5億円の詐欺事件で)執行猶予つき有罪判決を受けました。そのなかで妻KEIKOの突然の病気、救急搬送から入院、サポートという関係で戸惑った時期でしたが、仕事を続けてきました。

 KEIKOという存在は大きな存在でしたが、脳の障害ということで、音楽に興味を持つということが日に日に減ってきて、今年で7年目になります。今は小学4年の漢字ドリルを楽しんでやっている感じです。大人の女性のコミュニケーションができなくなってきて、3年前ぐらいから、(自分自身が)疲れ始めました。

 半面、僕自身は年々、仕事がはいってきて、本当に幸せだなと思う日々が続きました。KEIKOのサポートが不可能になり、スタッフや家族の支援がないと、仕事が追いつかなくなりました。

 2年前には僕自身もC型肝炎と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら