[PR]

 19日午後1時15分ごろ、京都・三千院に隣接する京都市左京区大原勝林院町の川で、工事関係者から「重機がのり面から転落し、作業員の腕が重機に挟まれている」と119番通報があった。市消防局によると、パワーショベルが斜面から約4メートル下の川に転落し、40代の男性作業員が重機の下敷きになった。約2時間後に救出されて病院に運ばれたが、意識はあり、命に別条はないという。