[PR]

 空前の猫ブームのなか、昨年度に国内で殺処分された猫は約4万5千匹(環境省調べ)。金沢市の池村寿美子さん(65)は捨て猫や飼えなくなった猫を保護し引き取り手を探す活動に取り組んでいる。保護した猫が1千匹を超えるという池村さんに、これまでの活動やペット事情などについて聞いた。

 ――猫の保護を始めたきっかけは

 2000年ごろのある日、うちのガレージに弱った猫が迷い込んできた。事故にあったのか、ケガをして血を流していました。よく野良猫にエサをあげるな、と言いますが、自分が何もしなければこの猫は死んでしまうという状況で、エサをあげて、病院で手術して野良猫として放してあげました。そうしたことがきっかけで、行き場の無い猫の保護に関心を持つようになりました。

 ――その後、専用の施設をつく…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら