[PR]

 2月9日に開会式を迎える平昌(ピョンチャン)冬季五輪の聖火リレーは韓国国内を巡り、既に平昌郡がある江原(カンウォン)道に入り、北朝鮮との軍事境界線の南側を西から東に向かっている。

 この境界線沿いの122キロでは、自転車でのリレーが行われている。南北朝鮮が分断の痛みを克服し、平和が訪れることを二つの車輪で走る自転車に込めた。

 22日は華川(ファチョン)郡。現役韓国軍兵士を含めた計6人が自転車で一斉に出発し、トーチをつなぎながら山道を走った。

 6人はきつい上り坂もあった約…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも