[PR]

 卓球の全日本選手権の男子シングルス決勝で初の中学生王者となった張本智和選手(14)に対し、同じ中学生で、将棋の最年少棋士として活躍する藤井聡太(そうた)四段(15)が22日、日本将棋連盟関西本部(大阪市)を通じて祝福のコメントを発表した。内容は以下の通り。

 「全日本選手権優勝おめでとうございます。一瞬にかける集中力と自身を鼓舞し高める姿に圧倒されました。オリンピックで金メダルという目標に向かってこれからも頑張って下さい。応援しています」

 2人は、スポーツ紙の新春企画で対談している。(佐藤圭司)