[PR]

 大相撲の十両・大砂嵐が今月3日に車を運転して事故を起こした疑いがもたれている。日本相撲協会は力士の運転を禁じている。大砂嵐は協会に「自分は運転していない」と説明しており、真相はまだ薮(やぶ)の中だ。

 力士の運転禁止の徹底は、2000年12月に幕内力士が大阪市内で50代の女性をはねて死亡させた事故がきっかけだった。当時、通達事項として運転を禁じていたが、罰則規定はなかった。そこで、協会はこの力士に翌01年初場所への出場辞退を要求。本人も了承し、事実上の出場停止と番付降下処分となった。

 その後、07年4月に別の力士が追突事故を起こした際には、翌5月の夏場所の出場停止と、30%の減俸3カ月の処分を科した。

 なぜ、運転禁止なのか。

 力士に抱っこされた赤ちゃんは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら