[PR]

 中学生棋士・藤井聡太四段も研究に使うという将棋ソフト。AI(人工知能)を活用した将棋ソフトの中でも最強の一つとされるのが、昨年、名人を破った「Ponanza(ポナンザ)」だ。学生時代から10年にわたり開発してきた、愛知学院大学特任准教授の山本一成さん(32)に強さの秘密を聞いた。

 2017年、将棋AIポナンザが、佐藤天彦名人に2連勝し、将棋界に衝撃が走った。大学生だった約10年前から、その開発を手がけてきた。

 自身もアマ5段の腕前を持ち、学生時代は将棋部に所属した。のめり込み過ぎて留年。暇を持て余し、プログラムを作り始めたのがきっかけだ。

 プロ棋士の棋譜を学ばせること…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら