[PR]

 米連邦政府の暫定予算が失効し、政府機関が一部閉鎖となっている問題で、上院は22日、来月8日までのつなぎ予算案の動議を可決した。野党・民主党が求めていた不法移民の救済策について、与党・共和党が法案を検討することで合意した。トランプ大統領の就任1周年の20日から続いた政府閉鎖は、3日目で解消される見通しとなった。

 上院(定数100)のつなぎ予算案の採決は、賛成81票、反対18票だった。19日に否決されたつなぎ予算案に反対した両党の議員が賛成に回った。つなぎ法案は下院でも可決する見通しで、トランプ大統領が署名した後に政府閉鎖が解消される。

 民主党の上院トップ、シューマー院内総務は22日、「政府閉鎖は数時間で終わる。だが、我々は作業を続けなければならない」と話した。つなぎ予算案の上院での可決には60票必要だが、共和党は51議席しかなく、民主党の協力が不可欠だった。

 つなぎ予算を巡っては、民主党…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら