[PR]

 有田町に拠点を置く有田焼の窯元や商社8社が、米国・ニューヨークで現地時間の2月4~7日にあるインテリア・ギフト商品の見本市「NY NOW(ニューヨーク・ナウ)」に、有田焼などを出展する。県が進める米国市場開拓推進事業の一環で、現地の好みやライフスタイルに合わせて新たに開発した商品を並べる。

 出展するのは伊万里陶芸、金照堂、貴好人、賞美堂本店、大慶、ラグジュリアスの商社6社と、アリタポーセリンラボ、香蘭社の窯元兼商社2社。

 「ニューヨーク・ナウ」は毎年2月と8月にある北米最大規模の見本市で、約2800社が出展し、4万5千人のバイヤーが来場するという。8社の商品はボウルやランプシェード、茶器やタンブラー、置物や装飾品などで、県のブースでまとめて展示される。

 県は2016年の有田焼創業4…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら