[PR]

 「行きたくない街ナンバーワン」返上か――。名古屋市に2016年度に訪れた観光客の推計は4727万人(前年度比396万人増)で、4年連続で過去最多を更新したことが市の調査で分かった。観光の「ライバル」の横浜市や神戸市を上回ったという。

 調査は05年度開始。16年度は市内83カ所の主な観光施設やイベントに訪れた観光客の実数を元に、市が推計した。本丸御殿の対面所などの公開が始まった名古屋城や、「あいちトリエンナーレ」の会場で来場者が倍増(31万人)した市美術館などが押し上げたという。

 施設別の来場者の実数では、毎年大勢の初詣客でにぎわう熱田神宮がトップ。東山動植物園は16年末の鳥インフルエンザ発生で減らしたが2位をキープし、名古屋港水族館が続いた。

 訪日外国人客は17年まで5年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら