[PR]

 京急電鉄は、京急川崎駅(川崎市)の大師線ホームに止めた車両とホームを会場にして、2月4日午前10時~午後6時、三浦市特産の大根やキャベツ、三崎港のマグロや干物、川崎大師の「くず餅」を直売するイベント「うらりマルシェ号」を開催する。車両は新1000形。入場無料。

 会場は「かながわの特産品100選」にも選ばれた「三崎の大漁旗」で飾る。三崎港にある産地直送センター「うらりマルシェ」が日ごろ扱う生鮮品や加工品を置くほか、川崎ブースとして、開運とんとこあめ、キムチも販売。ホームに飲食コーナーも設ける。

 この日は、同社のマスコットキャラクター「けいきゅん」が午前10時、同11時半、午後1時、同2時半、同4時に会場に登場する予定。同社は川崎市と昨春、包括連携協定を結び、PRの場にと川崎ブースを設けたという。(斎藤茂洋)