[PR]

 広告大手・電通の違法残業事件で、2015年12月に過労自殺した新入社員の高橋まつりさん(当時24)の上司だった元部長を東京地検が不起訴処分(起訴猶予)としたのは不当だとして、まつりさんの母幸美(ゆきみ)さんが検察審査会に審査を申し立てたことが分かった。25日に代理人弁護士とともに記者会見して明らかにした。申し立ては昨年12月27日付。