[PR]

 25日午後2時10分ごろ、名古屋市中川区尾頭橋3丁目の藤田保健衛生大学坂文種(ばんぶんたね)報徳会病院から「患者が医師の首を刺した」と110番通報があった。愛知県警は同日、同市瑞穂区の無職の男(68)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕し、発表した。容疑を認めているという。刺された男性医師(42)は首から出血したが、命に別条はないという。

 中川署によると、男は医師が外科診療室にいた際、突然部屋に押し入り、小刀のような刃物で医師の首を刺した疑いがある。男は現場に刃物を残して逃走したが、約1時間半後に自ら110番通報。駆けつけた警察官が身柄を確保した。