山口)来館者80万人目の来館者に記念品 なぎさ水族館

有料会員記事

徳山徹
[PR]

 オープンから今年で28年を迎えた周防大島町のなぎさ水族館で27日、来館者が80万人を超えた。80万人目の来館者となった柳井市の小学3年生、弘津那知君(9)と家族に記念品が贈られた。

 なぎさ水族館は1990年開館。敷地面積約400平方メートルで大小約30個の水槽に、地元で捕れた魚類やクラゲなどを中心に約80種・750点を展示している。周防大島町沖にあるニホンアワサンゴの群生地で幼生を採取し、人工繁殖にも成功した。

 那知君は父の良裕さん(43)、母の昌美さん(43)と3人で水族館を訪れた。良裕さんは「小さいながらも充実した水族館で、近辺の魚が多く興味深い」と話した。

 水族館は年末年始を除いてほ…

この記事は有料会員記事です。残り35文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら