[PR]

 所沢署の「新春交通安全フォーラム2018 IN 所沢」が27日、所沢中央公民館であり、俳優の小倉優香さん(19)が一日警察署長を務めた。

 現在上映中の映画「咲―Saki―阿知賀編episode of side―A」などに出演。昨夏、西武園ゆうえんち(所沢市)の初代プールガールを小倉さんが務めたことから縁がつながった。フォーラムでは「歩行者と自転車の交通事故防止」をテーマにしたセミナーに参加。夕方から夜にかけての事故が多く、事故を未然に防ぐのに有効な反射材をどこに着けるかと聞かれ、「スニーカーに着けたり、光る(素材の)ウィンドブレーカーを着たりします」と答えていた。

 イベントには約100人が参加。地元高校の吹奏楽部による演奏や、反射板のデザイン優秀作品などの発表もあった。