拡大する写真・図版 井上文子さんは自分の経験を生かそうと、子育て中のがん患者の語り場「がんママカフェ」を始めた。天凱くん(中央)と夫の修一さん(右)も支える=今年1月、東京都町田市

[PR]

 2010年7月、乳がん手術の1週間前だった。

 東京都町田市の井上文子さん(48)は、もうすぐ3歳になる長男天凱(たかとき)くん(10)とお風呂に入った。

 「ママね、おっぱいに、ばいきんまんがいるの」

 湯船につかって顔を見つめた。

 「悪さをしていてね、左のおっぱいをとらないといけないの。ごめんね」

 天凱くんはわんわん泣いた。

 「ママ、おっぱいとらないで……

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら