[PR]

 おととしの6月。

 岩手県陸前高田市にある金剛寺の住職、小林信雄さん(57)と浩子(こうこ)さん(54)夫妻は、一通の手紙を受け取った。岩手大工学部で化学を学ぶ、娘の真子(まさこ)さん(21)からだ。

 表紙にはサインペンで、「お母さん、お父さんへ 特にお母さんかな~」と書いてある。1枚めくると、大学のリポート用紙3枚にびっしり、ある思いがつづられていた。

 岩手大を辞め、東京の大正大の仏教学部に移り、僧侶の資格を取りたい――。

 大学3年になり、同級生たちは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら