[PR]

 日本マクドナルドは1日、「チキンタツタ」を1991年の発売以来初めてリニューアルすると発表した。「凄(スゴ) チキンタツタ」として7日から国内全約2900店で発売する。

 さっぱりとしたショウガしょうゆの下味をつけた柔らかなチキンパティ(肉)はそのままに、辛みのあるクリーミーなソースに含む卵黄を1・5倍に増量し、コクやうまみを増したという。チキンタツタにたっぷりのタルタルソースを合わせた昨年発売の「チキンタルタ」もタルタルソースのたまごを1・5倍に増量する。いずれも税込み380円で、3月初旬までの期間限定。

 チキンタツタは92年にレギュラーメニューになったものの、2004年に外れた。復活を望む声におされて09年に再登場し、その後はほぼ毎年、期間限定で販売されている。

 同社が1日に東京都内で開いた発表会には人気ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)さんが登場。新商品を試食し、PRした。