[PR]

 北陸地方の大雪で、福井河川国道事務所によると、福井県あわら市などで立ち往生している車両について自衛隊の作業が続いている。一台一台、立ち往生した車両の周辺にある雪を取り除き、前が開けたら自走で動き出すか、牽引(けんいん)する措置をとっているという。立ち往生している全体の台数は把握できておらず、復旧までの時間的な見通しも立っていないという。

 また、気象庁によると、福井市の7日午前6時現在の積雪量は135センチ。6日夜に120センチ程度まで減ったものの、雪が降り続き、増えたという。