[PR]

 7日午前6時55分ごろ、大阪市大正区三軒家東1丁目のJR大正駅で、男性が腹を刺されたと駅員から110番通報があった。大阪府警によると、兵庫県伊丹市の男性(34)が病院に搬送され、意識はあるという。現場から40~50代の男が逃走しており、府警は殺人未遂容疑で捜査している。

 捜査1課によると、男性と逃げた男が同じ電車から降りた後、ホーム上でもみ合う様子が防犯カメラに映っていた。男性はその後、改札に向かうためホームの階段を下りたが、「階段の途中で痛みを感じた」と説明しているという。逃げた男は身長170~175センチ、黒い上下の服に黒い靴、白いマスク姿だったという。