伊佐千尋さん(いさ・ちひろ=作家)が3日、前立腺がんで死去、88歳。葬儀は近親者で行った。

 本土復帰前の沖縄で起きた米兵死傷事件の陪審裁判を描いたノンフィクション「逆転」で78年に大宅壮一ノンフィクション賞。「陪審裁判を考える会」で活動した。冤罪(えんざい)事件や沖縄に関する著書を残した。