[PR]

 東日本大震災と原発事故後、郡山市向河原町の星総合病院は、富岡町からグランドピアノ「スタインウェイ」を預かり、活用してきた。世界最高峰と呼ばれる名器は約7年ぶりに帰郷することになり、病院は3月に記念公演を催す。

 このスタインウェイは大きな公演用のサイズで、2千数百万円相当。東京電力が2004年11月に原発立地の富岡町に寄付した。町文化交流センター「学びの森」に置かれ、実際に公演で使われたほか、子どもたちが演奏体験するなど町民に親しまれてきた。

 しかし11年3月の原発事故で全町避難することになり、スタインウェイは仙台市まで運ばれ、専門業者に預けられた。

 一方、星総合病院は13年1月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら