[PR]

 名古屋市のテーマパーク、レゴランド・ジャパンは、となりで4月の開業に向けて建設中の水族館「シーライフ ナゴヤ」を8日、報道向けに公開した。

 トンネル状の水槽にサメを放つ「竜宮城」や、ヒトデやナマコに触れてもらう「ロックプール」、コイやカメを展示する「木曽川」など11ゾーンがある。展示する生物は100種類の計2千匹という。

 トーベン・イェンセン社長は水槽にバケツで水を注ぐパフォーマンスをみせ、「生き物を見て触って学んでほしい」と話した。

 水族館は広さ約2千平方メートル。同じ建物のホテル(252室)が開業する4月28日に先立ち、同15日に営業を始める。

 水族館はテーマパークとは別料金。大人の1日券は税込み1900円、3~12歳は1500円。