[PR]

 平昌冬季五輪が開幕した。金沢市出身の石川晴菜選手(23)=木島病院=が出場するアルペンスキー女子大回転は、12日(午前10時15分開始予定)にある。世界での実績はないが、「攻めの滑りを見せる」と本番で番狂わせを期している。

 石川選手は1月下旬にW杯2大会に出場。1回目で43位、39位と、上位30人による2回目には進めなかった。「W杯では戦えていないけど、オリンピックのコースは何度か滑っている。その経験を生かせれば」

 スキーの元国体選手である父・泰一さん(52)のもとで4歳でスキーを始め、小学生時代は放課後、地元・医王山のスキー場でスキー板を担いでゲレンデを登り、練習を重ねた。中学、高校で全国大会を制したが、母・小百合さん(51)は「目の前のことを一つ一つクリアしていった。オリンピックなんて夢のまた夢。その言葉を聞いたのは、本当に最近の話」と振り返る。

 2015年には、全日本スキー…

この記事は有料会員記事です。残り649文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り649文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り649文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース