[PR]

 (9日、平昌五輪開会式)

 日本選手団の先陣を切って、スキージャンプ男子の葛西紀明(土屋ホーム)が旗手として登場した。日本選手最年長の45歳。「開会式の一番目立つところ。僕にぴったりの大役」

 葛西は主将だった2014年ソチ五輪で個人ラージヒル銀と、団体銅のメダルを獲得。「ソチが終わったときに次は旗手だなと」。主将や旗手は、競技への影響を懸念して断る選手もいるが、依頼を受けて即答した。どちらも務めたのは、冬季の日本男子で初めてだ。

 かつて買ったスーパーカーがき…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも