[PR]

 1月末から福島県いわき市でキャンプをしています。岩手と比べると暖かく、雪は少なくからりと晴れる日が多い。今回のキャンプでは「限界値を超える」という言葉がテーマ。いわきFCから借りている練習施設には、最先端の設備を備えているジムもあり、サッカーに集中できる非常に恵まれた環境です。

 9日時点で期限付きを含めて新しく加わった13人の選手も元気に過ごしています。今年は全選手27人の半数近くが代わったこともあり、一からチームを理解しようと、自分の指導方法も見直しています。実践していることの一つが「個人面談」。キャンプの合間にホテルで一人ずつ話を聞き、この一年取り組んでほしい目標を伝えるなどしています。

 一人ひとりの心の内を聞くつもりです。新加入の選手たちとは特に腹を割って話したい。たとえば期限付き移籍で入団したFW宮市剛(22)は、素質は高いですが、Jリーグではまだまだこれからの選手。U19日本代表などにも選ばれた経歴があるだけに、もしかしたら歯がゆい思いがあるかもしれません。

 面談を始めてから気づいたのは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも