[PR]

 佐賀市文化会館で開かれた九州アンサンブルコンテストは最終日の11日、高校、大学、職場・一般の部があり、県代表の5団体が出場。別府鶴見丘高、芸術緑丘高、ジョリーカンパニー・ウインドアンサンブルが金賞に輝いた。大分中・高、別府大は銀賞だった。

 4年連続の九州大会となった芸術緑丘は1、2年の3人がフルート三重奏を披露。2年の泉小雪さん(17)は「3人仲良く演奏できてよかった」と笑顔で話した。大会前は、4年連続出場へのプレッシャーもあったといい、練習では学年にこだわらず、お互いの課題を指摘し合い、九州大会に臨んだという。「演奏しながら、これまでのことを思い出しました」と演奏を振り返った。