[PR]

 森友学園への国有地売却問題で新たに文書が公開された9日、野党は一斉に政府を批判した。「隠蔽(いんぺい)だ」「まだ隠している文書があるんじゃないか」。衆院予算委員会の質疑で麻生太郎財務相を追及。佐川宣寿・前財務省理財局長(現・国税庁長官)の証人喚問も要求し、攻勢を強める構えだ。

 財務省が新たな文書を参院予算委の理事懇談会に提出したのは、9日午前11時。午後1時に再開した衆院予算委の冒頭、立憲民主党の山内康一氏が早速取り上げた。

 「昨年の国会審議の時も提出されていない。会計検査院の調査の時も提出されていない。今ごろになって出てきた」。こう批判し、麻生氏がいつ文書の存在を知ったのかをただした。

 「今日ではありませんけど、つ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら