[PR]

清水宏保の目(女子3000メートル)

 レース前の高木美帆の練習を見ていて、「あれっ、調子が悪いのかな」と感じた。それが、結果に出てしまった。

 高木美の強さの源は、楽をしない滑りだ。

 スケートは前に進むとき、一度、つま先を体の外側に向けてから、内側に切り込む動きを行う。振り子のような動きだ。この、内側に切り込む動きが推進力を生むが、足の筋力を使うので、疲れる。「楽に滑ろう」とすると、外側を向く時間が長く、内側に切り込んでからの時間が短くなる。

 最近の高木美の滑りは、この内…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも