[PR]

 平昌五輪に3姉妹で出場を果たしたスピードスケートの菊池彩花(富士急)とショートトラックの菊池悠希(ANA)、純礼(トヨタ自動車)が10日、くしくも同じ時間に登場した。

 この日午後9時過ぎ。次女の彩花はスピードスケート女子3000メートル8組で登場。ちょうどその時、三女の悠希、五女の純礼はショートトラック女子3000メートルリレー予選2組で滑った。

 しかし彩花は不本意なレースで19位。「これが五輪なんだな、と。せめて自己ベストと思っていたけど、コンディションを合わせられなかった」。悠希、純礼も組最下位の4着で、メダルを争う決勝に駒を進められなかった。

こんなニュースも