[PR]

 青春にまつわる思い出をつづる「青春21文字のメッセージ」の入賞作品21点が決まった。21点は11日から、京阪電鉄石山坂本線を走る「石坂青春号」の中吊りなどで展示される。3月14日まで。

 沿線住民らでつくる「電車と青春21文字プロジェクト」の主催。石山坂本線が21駅であることにちなんでメッセージも21文字以内でつづる。11回目の今年は「駅」「ことば」「忘れ物」がテーマ。全国から4999点が寄せられた。歌人の俵万智さんが最終審査で優秀賞作4点、入賞作17点の計21点を選んだ。

 入選作79点を含む100点は3月14日まで西武大津店で展示される。同3日から4月8日まで、大津市のナカマチ商店街の100店舗の店頭で1点ずつ飾る。

 詳細はプロジェクトのホームペ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら