[PR]

 バレンタインデー(14日)を前に、白浜町のアドベンチャーワールドで13日、お父さんパンダの永明(エイメイ)に飼育スタッフ手作りのプレゼントが贈られた。

 プレゼントは、園内で飼育されているパンダの家族5頭をかたどった氷のオブジェ。目や耳の部分には竹を張り付けていて、周りにリンゴやニンジンで作ったハートマークやLOVEの文字が飾られている。永明は興味深そうにオブジェに鼻をつけたり、飾りのリンゴを食べたりしていた。

 25歳の永明は人間で言えば75歳ぐらい。飼育スタッフの一人、中谷有伽さん(22)は「これからも元気よく過ごしてくれたら」と話していた。(東孝司)