[PR]

 (12日、平昌五輪・フリースタイルスキー・モーグル男子)

 ワールドカップ(W杯)で一度も表彰台に上がったことのない五輪初出場の原大智(だいち)(日大)が、番狂わせを起こした。男子モーグルで日本勢初の表彰台に駆け上がった20歳の銅メダルが、今大会日本のメダル第1号となった。

 実績では原をしのぐ、同い年の堀島行真(中京大)、五輪3度目の遠藤尚(忍建設)らが決勝2回目で姿を消すなか、原はその2回目を1位通過。上位6人による決勝3回目に日本勢で唯一残り、攻めの滑りで銅メダルをつかんだ。

 冬季オリンピアンには珍しい、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも