拡大する写真・図版 北横岳から下山中に雲がきれ、雪をかぶった樹林帯が目の前に広がった。左の岩山は三ツ岳

[PR]

 どこまでも白いさらさらの雪、身の汚れを洗い落としてくれるような冷気。歩きながら生まれ変わっていくようだった。

 北八ケ岳に登った。雪山登山の初級から上級までルートが豊富な八ケ岳で、登山者の多い初級ルートだ。北八ケ岳ロープウェイ山頂駅(標高2237メートル)でワカンジキを着け、まず北横岳(きたよこだけ)を目指した。

 夏場なら岩だらけの溶岩台地「坪庭」は、横殴りの雪で見渡せない。雪をかぶった樹木だけが白い怪物のように突っ立っている。

 1時間ほどで北横岳ヒュッテに着いた。山頂が晴れるのを待とうと10分も休むと寒さでからだが震えだした。とにかく動いてからだを暖めようと登った。冬山では歩き続けるのが一番の防寒対策だ。

 北横岳山頂は南峰と北峰に分か…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら