[PR]

 綾部市上延町の東光院で3月4日まで、約500体のひな人形を飾った「ひなまつり in 綾部」が開かれている。高さ2・5メートルほどの11段飾りには300体以上が並ぶ。

 松井真海(しんかい)住職(59)が購入したり、高齢の檀家(だんか)から寄贈を受けたりして、明治から昭和のひな人形を収集。昨年から公開を始めた。松井さんは「表情はそれぞれ違うのでゆっくり楽しんでほしい」と話す。

 入場は高校生以上300円。問い合わせは東光院(0773・42・2432)。(大久保直樹)