[PR]

 平昌冬季五輪で12日、スピードスケート女子1500メートルで高木美帆が銀メダル、ジャンプ女子で高梨沙羅が銅メダルを獲得した。2人にとって五輪初のメダルに故郷の幕別、上川の両町も歓喜に沸いた。13日にあったスノーボード女子ハーフパイプ決勝に挑んだ札幌出身、初出場の松本遥奈は6位入賞を果たした。14日はメダルの期待がかかる男女のカーリングも始まる。

高木美「銀」に同級生ら感動

●幕別

 スピードスケート女子1500…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも