[PR]

 親が育てられない子どもを預かる赤ちゃんポストの設立を目指すNPO法人、こうのとりのゆりかごin関西(大阪府箕面市)は15日、妊娠や出産で悩む女性向けの電話相談を始める。3月に開始予定だった面談型の相談は先送りする。

 思いがけない妊娠などで孤立している女性を対象に、匿名でも受け付ける。助産師や社会福祉士ら19人が交代で悩みを聞き、必要な場合は行政や医療機関につなぐ。

 相談先は「こうのとり・にんしんSOS」=050・3033・0705。平日午前10時~午後4時、土曜午後5~9時。日曜・祝日は休み。事務局の坂口淳子さんは「相談で救える命がある。息長く取り組みたい」と話す。

<アピタル:ニュース・フォーカス・その他>

http://www.asahi.com/apital/medicalnews/focus/